読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体と家計のダイエット

バツイチアラフォー男が弛んだ身体と家計をダイエットする日々

身体:どうやってダイエットする?

自分の身体の醜さを痛感したことは↓の記事にて。 

fceee.hatenablog.jp

 

現在は週に1~2回、近くのジムにて、マシンを使ったトレーニングとトレッドミルをやっております。

 

この記事ではジムに行き始めたキッカケを・・・

 

病院で厳しい現実を突きつけられた後、ダイエットの為には運動だ!医者の先生もとにかく歩けと言ってたし!

と、2016年の年末忙しい時期を縫って、持ってるスニーカーで家の近所をウォーキング以上ジョギング未満で走ってみたら・・・

 

寒い!足が痛い!(´;ω;`)

 

今考えれば、年末です。12月です。真冬です。

そりゃ寒いわな。

そして、堕落した身体にはジョギング以下でも負担が大きすぎたらしく。

 

心が折れかけていた時に思い出しました。

過去にも、ある書籍を読んで自宅で出来る筋トレを続けようとして、仕事が忙しくなってやらなくなったことを。

その書籍がコレ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週2回で体が変わる鍛え方 [ 坂詰真二 ]
価格:1327円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)

 

話はそれますけど、タイトルがすごいですよね。

筋トレのレクチャー本なのに「やってはいけない」なんて。

「やりすぎはよくないよ」という意味なんですが、この本に書かれている、中2~3日くらいの感覚での筋トレがちょうどよいよ!という考え方は、ぬるま湯大好きな僕にはとても甘美な響きでした。

 

まぁ、そのぬるま湯でさえも続かなかったんですが、思い出して本棚から出して、もう一度始めるかなぁ・・と読んでたら、後半部分にジムでの筋トレのことが書かれています。

「自宅では筋トレをする気がおきない」。こういった場合は、フィットネスクラブや公共のジムを活用するのも一案です。

 

 坂詰真二著 やってはいけない筋トレ 週2回で体が変わる鍛え方 94ページより

これだ!と思い調べてみると、自宅の近所に2件のスポーツクラブが。1件目は最寄り駅に併設、自宅から徒歩で20分くらい、1万円/月、プールと風呂あり。

2件目は 自宅から徒歩10分くらい、5千円/月、プールと風呂は無いけどシャワーあり、通勤路から寄り道すぐ。

どちらにするか結構悩んだのですが、2件目が会社からの帰りにも寄り易いのと月額の安さが決めてでした。ぶっちゃけプールには興味無いし。

切りよく入会は年明けにすることにして、年末は必要なシューズとかウェアを買ったりと準備に専念することにしました。

 

形から入る人なんですよ(´・ω・`)