読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体と家計のダイエット

バツイチアラフォー男が弛んだ身体と家計をダイエットする日々

家計:月々の予算を決める

家計ダイエット

手書きの家計簿を初めてみました

今まで家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」を使って収支を記録していました。

一部手動でログインするものがありますが、ほとんどのオンラインバンクやクレジットカードのデータを自動で引っ張ってこれるのが楽で。

ただ、勝手に入力してくれる→日々の見通しを立てないという状況にも陥ってました。月に2,3回確認して、「あー、今月使いすぎてるなー」とか思う程度。

今年はこれを改めることで、同時並行で家計簿を手でつけることに。

色々ネットで調べてみると以下のが評判いいらしい。

 

 

もう年越してるので、当然いろんな書店には在庫なし。

辛うじてアマゾンにて入手しました。

 

この本では「生活費(日々の生活で掛かる出費)」と「固定費(毎月出ていくことが決まってる出費)」を分けて考えてるのが目から鱗。

前述の「Zaim」でもカテゴリという考え方はありましたが、それを大きく二つに分けるというのは無かったので。

でも考えてみれば、会社の会計も「変動費」と「固定費」と分けてますからね。

なので、どうせならこの「変動費」の各費目にも予算を考えてみるか・・・となった次第。

 

各費目の比率

その予算をどうやって決めるか・・・という時に最初は2016年の実績を「Zaim」から引っ張っることも考えたのですが、それではダイエットにはなりません。何かいい指標無いかなぁと調べたら・・

diamond.jp

このページに単身者向けの理想的な割合が書かれていました。

これを僕の手取り月収である¥332,544(面倒なので、端数切捨てて¥330,000)で考えると

内訳 割合 金額
食費 18% ¥59,400
住居費 28% ¥92,400
水道光熱費 6% ¥19,800
通信料 6% ¥19,800
保険料 4% ¥13,200
娯楽費 4% ¥13,200
被服費 3% ¥9,900
交際費 5% ¥16,500
日用雑貨 3% ¥9,900
その他 6% ¥19,800
貯蓄 17% ¥56,100
合計 100% ¥330,000



しかし、これはこれで現状とアンマッチ。車通勤やバスでの移動が多いので交通費は別にしたいし。と、いろいろ悩んで次のようにしました。となりました。

  理想 アレンジ
内訳 割合 金額 割合 金額
食費 18% ¥59,400 17% ¥56,100
住居費 28% ¥92,400 21% ¥69,300
水道光熱費 6% ¥19,800 4% ¥13,200
通信料 6% ¥19,800 5% ¥16,500
保険料 4% ¥13,200 6% ¥19,800
娯楽費 4% ¥13,200 15% ¥49,500
被服費 3% ¥9,900 2% ¥6,600
交際費 5% ¥16,500 5% ¥16,500
日用雑貨 3% ¥9,900 3% ¥9,900
その他 6% ¥19,800 0% ¥0
貯蓄 17% ¥56,100 17% ¥56,100
交通費 0% ¥0 5% ¥16,500
合計 100% ¥330,000 100% ¥330,000

 

毎週飲みに行くので、娯楽費は3倍になってます。

それを減らせよ!というのはごもっともなんですが、正直無理をしてまでダイエットしないというポリシーでどこまでできるか考えてみたくて(;'∀')

また、交通費を追加して、過去の実績平均を入れているのと、毎月眼科と内科に掛かっているので保険料を「医療・保険料」として増やしてます。

とりあえずは3か月、これで進めて修正を加えていく予定にしています。

 

今週(2/1~2/5)の出費

今週の出費は上記の費目別に分けるとこんな感じでした。

  • 食費       ¥9,540(対予算 17%)
  • 医療費・保険料  ¥2,332(対予算 12%)
  • 娯楽費      ¥16,649(対予算 34%)
  • 交際費      ¥5,000(対予算 30%)
  • 日用雑貨     ¥4,405(対予算 45%)
  • 交通費      ¥21,150(対予算 130%

5日間にしては食費が多いのは、会社で食べるおやつ用のナッツが入ってるからですね。

医療費の中身はサプリと切らした風邪薬の補充です。

娯楽費は昨日飲みに行ったらボトルを入れてしまったから。

来週行う新年会の二次会用の場所として使うスナックなので、新年会が済んだら行く回数を減らさないとなぁ(;'∀')

交際費は、部下の父親が亡くなったのでその香典として。

交通費は、行きつけのセルフスタンドのプリペイドカードへの入金が大きいですね。2万円で来月までいけるんじゃないかな。ガソリン価格次第ですけど。しかし予算を決めた端から超過かぁ。うーむ。