読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体と家計のダイエット

バツイチアラフォー男が弛んだ身体と家計をダイエットする日々

身体:活動量計とそれに連動したWebサービス

 

目次の使い方を把握しました。

なるほど、便利ですね(閑話休題) 

活動量計

去年からスマートウォッチのブームに併せて「活動量計」というジャンルが見直されてきたと感じてます。

それまで活動量計のことを知らなかった層も「スマートウォッチにそんな機能があるのか。でもスマートウォッチを持つほどではなぁ・・・」という感じで広がってる感じ。

身体ダイエットを始めるにあたり、購入を検討しました。

僕はスマートフォンが代々SONY製なのでSWR30 を検討したのですが、これで使うアプリケーションのLifeLogというのがあるのですが、実はスマートフォンでも歩数や音楽の記録ができます。

ただ、このアプリの出来がいまいち?

せっかくその時に聴いてた音楽とかを記録できる機能があるのにうまく記録しない。

それだと完全に魅力がないなぁ・・・ということで他の機種を探すことに。

選んだものはRuntastic Orbit 1

面白い腕時計をするのが好きなので、ごつくなく腕時計と同時に着用ができることを条件に探したところ

の2機種に絞ることに。

ところが決めるまでなかったんですよ。

実は以前から睡眠記録として

play.google.com

このアプリを使ってたのですが、Runtastic Orbit 1にすると今までのデータを引き継いで、測定だけがOrbit 1になると。

また、ドコモと提携しているサービス Runtastic for docomo に契約すれば有料のPro版もそのまま使えると。

service.smt.docomo.ne.jp

また、毎月dポイントが最大60ポイント溜まるというポイントプログラム というのも。

こりゃいい。ということでそちらにすることに。Orbit 1には Runtastic for docomo の2か月無料クーポンも付いてくるというし。

 

他にもdポイントがもらえるサービスも

これを切っ掛けにいろいろ調べたら、この Runtastic for docomo はdヘルスケアパック というサービス群の一つとのこと。

www.nttdocomo.co.jp

んー、正直全部のアプリは要らないなぁ・・・と思ってたら、歩いておトク というアプリが。

これはRuntatstic Orbit 1とは連携しないけど、歩数カウントでdポイントが抽選でもらえるアプリとのこと。

ただ、dヘルスケアパックに申し込んだ場合にOrbit 1についてくる無料クーポンがどうなるか判らなかったので、とりあえずRuntastic for docomo と歩いてオトクをそれぞれ単独契約で。

Runtastic for docomoの無料期間が終わるタイミングでdヘルスケアパックに切り替えることにします。

 

ちなみに「歩いてオトク」で獲得したポイントですが、1/15に契約して約半月。すでに518ポイントあります。ジムでトレッドミルで走ってる時にも身に着けている成果ですね。

最初にボーナスポイント100ポイントもらえますので実質418ポイント。まぁ、ポイントは抽選なので運が絡むのですが、まずまずかなぁ。