身体と家計のダイエット

バツイチアラフォー男が弛んだ身体と家計をダイエットする日々

家計:FXで遊んでます & 家計の格付けやってみました。

FXをやってます。

ドコモ口座のキャッシュバックに惹かれてFXを始めたのが先月の5日でした。(記事にしたのはその少し後)

fceee.hatenablog.jp

 

元手は追加しておらず、当初に入金した1万円とキャンペーンで追加された500円の10,500円です。

 

始めた当初はUSドルをこまめに売買してましたが、今はUSドルを新規で注文したらその時点で30円くらい利益が出る決済注文をして、1時間後くらいに確認してる感じですか。

あと、トルコリラの利息が高いという情報があって、夜中にトルコリラを買って一晩寝かして翌朝寝あがってたら決済しています。

現在の結果は・・・

 そんな今の結果は

 10.500円 →12,626円(+2,126円/+20.25%)

という好成績。

うん、ハマって注ぎ込む気持ちが判りますね。

10年前の自分だったら、ハマり込んでたと思います。

 

ただ、僕も今はこれが単なるビギナーズラックだと判ってますので。

ドコモ口座にキャッシュバックが入ってきましたので、こちらは手仕舞いしてもいいかな~と考えてます。

Web記事s

 

jin-plus.com

 

そういや、先日自分もやろうと思っていてやってませんでした。

 

www.money-motto.com

こちらの記事にありましたエクセルファイルをお借りしました。

f:id:fceee:20170504214024p:plain

f:id:fceee:20170504214037p:plain

平均より少しいい程度ですね。独身だから当然といえば当然でしょうか。まずは貯蓄パワーを増やしたいですね。

 

news.livedoor.com

 ちょっと興味深い記事を見つけました。

僕自身はだいたい毎月手取りの2割ほど。年間通して3割を目指したいと考えてるところですが、平均値などは?と考えてました。

この記事によると

シングル:家賃負担なし4割、1人暮らし1~2割

シングルの目標は、住まいによって大きく変わります。同居や会社の寮など家賃負担がいらない場合、手取り収入の4割は貯蓄をしたいところ。実際、シングル男性35歳未満の平均貯蓄率は42.2%でした。家賃の負担がない(少ない)分、しっかりと貯蓄が出来そうです。

賃貸住宅に入居をしているなど住居費負担がある場合は、貯蓄割合も大きく下がってしまいます。地域によって家賃相場などは大きく変わりますが、手取り収入の2割は貯蓄をしたいところ。東京などの家賃が高額なところでは2割は厳しいかもしれませんが、それでも1割の確保を目指しましょう。

 条件的にシングル 1人暮らしなので現状も平均よりは上ということでしょうか。なんとかこの状態を維持して行きたいなと考えてます。